バストトップ 黒ずみクリーム 効果なし

黒ずみ原因は?注意すべきは3つ!

バストトップ,黒ずみクリーム,効果なし

 

乳首の黒ずみはいつの間にか進行してしまうものですし、気づいた時はかなり黒ずんでいたということも多いでしょう。

 

若いうちは綺麗なピンク色だったのに大人になってから急に黒ずみが気になるようになったという人もいるかもしれません。

 

乳首はなぜ黒ずんでしまうのかということですが、主に3つの原因があるので注意して生活していきましょう。

 

乳首の黒ずみの原因としてはまず、ホルモンバランスの変化が考えられます。

 

思春期になると成長ホルモンが大量に分泌されるのですが、この成長ホルモンにはメラニン色素の生成を促す作用もあります。

 

メラニン色素は肌を守るために作られるものであり、もともと肌にとっては必要なものです。

 

しかし、作られ過ぎると黒ずみの原因となってしまうこともあります。

 

乳首はもともとメラニン色素が溜まりやすい部分であり、黒ずんだように見えてしまうことも多いでしょう。

 

また、ブラジャーとの摩擦によって乳首が黒ずんでしまうこともあります。

 

ブラジャーと乳首が擦れることにより、乳首表面の肌角質が傷ついてしまいます。

 

そして、肌はそれを修復するためにメラニン色素をたくさん作り出すのですが、これが乳首に堆積することで乳首が黒ずんでしまうということです。

 

色素沈着を防ぎたいという場合、自身に合ったサイズのブラジャーを使うようにしましょう。

 

また、乳首の黒ずみの3つ目の原因は加齢であり、20歳を超えると乳首は黒ずみやすくなります。

 

参考サイト 黒ずみ解消法《7選》彼女のバストトップをピンクにしたくて自分で試してみた!?